fc2ブログ

Knockin' on Heaven's Door

Index

46: Chapter.26 堕ちた英雄

マガブロ記事です

  • -
  • -

45: Chapter25.ゾハルとリノン

真夜中の海。白波の上にはまあるい月が浮か

  • 4
  • -

42: Chapter24.正義の刃【後編】

ルビアンは憔悴していた。散歩に出かけた兄

  • 10
  • -

41: Chapter23.正義の刃【前編】

シロディール北方、スカイリムへの国境線添

  • 2
  • -

40: Chapter22.The Dead Pirates

ニベン湾を漂流するゾハルとリノンの2人。

  • 4
  • -

39: Chapter21.ALIVE

ようやく陽の光を拝めると思った一向。しか

  • 4
  • -

38: Chapter20.Dark heroes-日陰の英雄-

始まりがあれば終わりもある。ゾハルとリノ

  • 2
  • -

37: Chapter19.淫魔の宴【NSFW/R-18】後編

例えば、定命の者は死後どこへ行くのだろう

  • 8
  • -

36: Chapter18.violence harbor -暴力の港-

豪炎巻踊る奴隷港。ササーニアと共にゾハル

  • 4
  • -

34: Chapter17.淫魔の宴【NSFW/R-18】前編

傭兵のゾハルは困惑していた。辺りは薄暗く

  • 4
  • -

35: Another Chapter .みずぎかい

青い空、広い海。季節は変わり晩夏、照りつ

  • 4
  • -

33: Chapter16.君にさよならを

魔女、と聞くとどんなイメージを持っている

  • 6
  • -

31: Chapter15.戦地を駆ける

奴隷ビジネスにて栄華を極めた奴隷港。ここ

  • 4
  • -

32: Chapter14.帝国と海賊

シロディールとスカイリムの中腹地点、凍て

  • 2
  • -

28: chapter13. 火中に舞う

ここはシロディール中西部に位置する深い森

  • 4
  • -

29: Chapter12.夜の瞳の色

「ダナ=ミラ・カンタの書記より」───私に

  • 2
  • -

27: chapter11. 炎の輪舞曲

突如奴隷港のアリーナに現れた魔物達の軍勢

  • 4
  • -

26: chapter10. 魔女の条件

様々な私怨絡み合うブラヴィルの奴隷港、今

  • 0
  • -

23: chapter9.さまよう刃

この街で人権を持つことが許されるのは、一

  • 6
  • -

21: chapter8.記憶のマリンスノー

緑溢れるシロディール地方の"掃き溜め"と呼

  • 6
  • -

20: chapter7.深淵のサバト

運命に翻弄され、奴隷港へと足を踏み入れる

  • 6
  • -

19: Chapter6.それでも足掻くものたち

穏やかだった彼等の日々も終わりを告げよう

  • 7
  • -

9: chapter.5 幸せのありか

傭兵のゾハルが奴隷港へ攫われた令嬢のリノ

  • 6
  • -

7: chapter.4 地底の枉惑

シロディールも朝が少しずつ冷え込んで来た

  • 4
  • -

18: chapter.3 誰が為の剣

死体の積まれたウォーターズエッジ。悲劇の

  • 2
  • -

6: chapter.2 運命の螺旋

リノンと一緒に旅をする壮年の傭兵、今回は

  • 16
  • -

5: [:Re]chapter1.この醜くも美しい世界で

時は3E 433年。タムリエルの中心、シロディ

  • 8
  • -